「道南 MaaS」実証実験を4月1日から開始(JR北海道)

○ JR北海道では、北海道新幹線5周年及び東北デスティネーションキャンペーン期間にあわ
せ、道南エリアを訪れていただいたお客さまにスマートフォン1つで便利に周遊していただく
ための取り組みとして、「道南 MaaS」実証実験を4月1日から開始します。

1 実証実験概要
(1)実施期間 2021 年4月1日~2021 年9月 30 日
(2)実施エリア 道南エリア(渡島・檜山の2市 12 町)
(3)提供サービス
・ 電子チケットの発売
「はこだて旅するパスポート(デジタル版)」
「江差・松前周遊フリーパス(デジタル版)」
※詳細は別紙参照
・ スマートフォンの画面提示による乗降および特典サービスの提供
・ おすすめ観光スポットの紹介 (約 200 スポット)
・ おすすめスポットまでの経路検索機能
・ 多言語対応(日本語・英語・中国語(繁体字))
・ お得なレンタカー予約(駅レンタカー北海道へのリンク)
(4)サービス利用 URL https://lp.maas-portal.com/donan
※サイトオープンは4月1日です。
※道南 MaaS は、JR 東日本の MaaS プラットフォーム
「モビリティ・リンケージ・プラットフォーム」を活用し、
同社が展開する「TOHOKU MaaS」と連携してサービス提供をいたします。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Go to Top